耳鼻科 岡山県岡山市南区のみやはら耳鼻咽喉科 中耳炎専門サイト

HOME >  中耳炎とは

中耳炎とは

中耳炎、小さいお子さんでおなじみの病気ですが、これって何でしょう?

中耳炎とは、耳の奥(中耳腔)でばい菌が暴れたり、水が溜まったりして耳の奥が腫れた状態(これを炎症といいます)になることをいいます。

中耳炎には3つの種類があります。

  • 急性中耳炎
    鼻やのどのばい菌が耳にやってきて悪さをします。急にが出て耳が痛くなったりします。

    鼻をかめない、特に3歳以下のお子さんがなりやすいです。
    赤ちゃんで鼻水が出ていて夜泣きがひどい、何回も夜おきる、熱が出ているけど小児科で原因がわからないといった場合は要注意です。また、保育園に行き始めの冬は特に急性中耳炎になりやすいので、鼻水がでているなぁ〜と思ったら耳鼻科で中耳炎のチェックも兼ねて鼻水の治療を受けることをお勧めします。
  • 滲出性中耳炎
    耳の奥(中耳腔)に周りの粘膜からしみ出した水分が貯まる病気です。
    熱や痛みはないのですが、軽めから中ぐらいの難聴をおこします。

    お子さんの場合は大人と違い、聞こえにくくても物心ついた時から聞こえにくいので「聞こえにくいのが普通」の状態で慣れっこになっています。親御さんが「聞き返しが多いな・・・」とか「テレビの音が妙に大きい」など聞こえに関して気になったら耳鼻科を受診してこの中耳炎がないかチェックしてもらいましょう。
  • 慢性中耳炎
    急性中耳炎や滲出性中耳炎が治りきらないと、耳の奥の薄い膜(鼓膜)に穴が状態が続くことがあります。この鼓膜に穴があいた状態が慢性中耳炎で、耳だれ難聴がおこります。
    慢性中耳炎で耳だれを繰り返していると聞こえの神経が障害されて難聴がだんだんひどくなったりします。この難聴は治すのが難しい場合が多いので、耳だれが出ていたら早めに耳鼻科を受診してみましょう。
では、続いてこの3つの中耳炎についてみていきましょう!

岡山県岡山市南区福浜西町、福浜市営住宅より徒歩1分の場所にある耳鼻科、みやはら耳鼻咽喉科です。当院では赤ちゃんからお年寄りまで岡山市の市民をはじめとする全ての方に安心して治療を受けていただけるようスタッフ一同がんばっています。

〒702-8034 岡山市南区福浜西町6番17号  中耳炎とは急性中耳炎滲出性中耳炎慢性中耳炎
中耳炎と保育園中耳炎とスイミング中耳炎と飛行機
中耳炎って熱が出るの?中耳炎て鼓膜切開をした方がいいの?
中耳炎て大人でもなるの?中耳炎て難聴になるの?
中耳炎で薬を飲み続けてるんだけど中耳炎の予防法は?
中耳炎と耳だれ中耳炎と耳の腫れ監修者ごあいさつ
サイトマップアクセス診療予約
受付時間案内表

都合により診療時間途中で受付を終了することがあります。

休診日: 木曜・日曜・祝日・
土曜の午後

交通案内 当院のアクセス方法はこちら

 

順番予約が可能な時間
【月・火・水・金】
AM 8:30〜12:00、PM 3:30〜6:00
【土】
午前のみ  AM 8:30〜12:00
携帯電話やパソコンを利用しての受付方法についての詳細はコチラをご覧ください。
舌下免疫治療サイト 睡眠時無呼吸症候群サイト 花粉症お悩みサイト オンライン診療を始めました!
  • ブログ
  • みやはら耳鼻咽喉科 LINE公式アカウント
  • アクセス・診療時間
  • 順番予約 初めての方でもOK! Click
  • 携帯ページ

    QRコードに対応している携帯で読み取ると、携帯版のホームページもご覧頂けます。

    QRコード
    みやはら耳鼻咽喉科知っとく情報 ブログでは書ききれない、ためになる医療情報を配信中! ご登録はコチラ
    バックナンバーはこちら
    購読解除はこちら
  • みやはら耳鼻咽喉科
  • 子供の病気と耳鼻咽喉科
  • ちくのう症専門サイト
  • 難聴専門サイト
  • のどの病気専門サイト